« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月25日 (土)

HURDDYGURDY 9月のライブスケジュール

不汁無知ルとのツアーも無事終了。4447
9月は北陸3daysツアーふくめて6本です。

9/1(土)川崎 クラブチッタ アティック
共演:シクスシクス,UF&J(UWF,フレディ&ジェイソン)

9/2(日)神田 THE SHOJIMARU
共演:The Sham,916

~amber lumberと北陸3days~


9/14(金)新潟糸魚川 スナック旬華
共演:amber lumber,他


9/15(土)石川金沢 ジェラスガイ
共演:amber lumber,他


9/16(日)富山 ROCK BAR WILDSIDE
共演:amber lumber,他

9/22(土)西荻窪 CLOP CLOP
共演:夢野カブ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月14日 (火)

8/18(土)高円寺 稲生座 不汁無知ルとTour Final

不汁無知ルとの中部3daysツアーも無事終了して20180812_photo06
ツアーファイナルです。
共演:不汁無知ル
開場 19:30 開演 20:00
料金 ¥1,570+1D
http://ameblo.jp/inaoiza/
https://www.facebook.com/inaoiza

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 7日 (火)

HURDYGURDY、不汁無知ルツアー 中部3days+稲生座

「同じ星の昼と夜の生き物」0000001

それは、
アサクラがHURDYGURDYを始める前のことなので
今から5年ほど前のこと。

不汁無知ル(ふじるむじる)を
高円寺の稲生座で初めて観たとき
その研ぎすまされた音楽的技量の上にのる
めくるめく不条理の異世界に目眩を覚えたものでした。

それは一見、HURDYGURDYの世界とは
水と油ほどの違いがあるように見えて
実は表裏一体、その世界感は「同じ星の生き物」と
感じました。

その後、何度かの都内での共演があり
そして今回、彼らとのツアーが実現します。
ぜひ、ご期待のほどを。

ところで、「同じ星の昼と夜の生き物」?
どちらが昼で、どちらが夜?
ぱっと見には、不汁無知ルが夜、
と、ライブを見れば誰しも感じることと思います。

でも、ほんとうは、
不汁無知ルは夕方に舞うかげろうのような存在、
したがって、昼。
そして、実は、HURDYGURDYが夜、なのです。

~不汁無知ルと中部3days~

8/10(金)長野駒ヶ根 G-Studio NIRVASH
共演:TERRY(TERRYBAND,OOT),不汁無知ル
開場 19:00 開演 19:30
料金 ¥1,500+1d 高校生 800円

http://nirvash-kmg.com/

8/11(土)名古屋御器所 なんや
共演:不汁無知ル,yabyum (S. Shah スティーブン & Chihiro)
開場 18:30 開演 19:30
料金 ¥2,000(飲食別)

http://www.nanyagokiso.com/

8/12(日)春日井高蔵寺 Cafe花音
共演:不汁無知ル,幽希(岐阜)
開場 18:30 開演 19:30
料金 ¥2,500
https://kouzoujicafekanon.blogspot.jp/

~不汁無知ルとTour Final~

8/18(土)高円寺 稲生座
共演:不汁無知ル
開場 19:30 開演 20:00
料金 ¥1,570+1D
http://ameblo.jp/inaoiza/
https://www.facebook.com/inaoiza

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »